勇壮、華麗な節句幟。
その昔、天下泰平を目指す戦陣にひるがえった旗指物、馬印、吹流しなどが、江戸時代中頃に「端午の節句」の祝いの幟として立てられるようになったのが、その起こりと伝えられています。
五月の空にひるがえる節句幟にはわが子の「立身出世」「無事育成」の願いが込められています。


 
川中島の合戦
宇治川の
先陣争い
名武将
金銀
川中島の合戦
     
名武将
徳川家康
五大将
金箔
川中島の合戦
     
竜と虎
出世
登龍門
 
龍虎之図
各種サイズ・幟用ポール・鐘馗幟・名前旗も取り揃えてございます。

ご家紋・お名前入れタイプは下記よりお選びいただけます
当店の武者絵幟にはすべてにフレンジング加工を施してございます。
 
 
 
 
 

掲載した商品は、里方からの贈り物(端午の節句Q&A参照)として扱われることが多いことから価格を表示してございません。
また、掲載した商品はほんの一例で、店内には現代の名匠の熟達した技を一堂に寄せて多数展示してございます。
豊富な種類の中から実際に手に取って楽しみながらお選びいただきたいと思います。
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。